2022年11月に開催されるサッカー ワールド カップ 2022。この記事ではワールドカップ いつ開催れるのか、ワールド カップ 仕組みはどうなっているのか、代表チームはどうなっているのかなどについて詳しく解説をしています。

ワールド カップ 2022

ワールド カップ 2022

ワールドカップ いつ開催されるのかというと、2022年11月21日から12月18日にかけてカタールで開催される予定です。本大会はドーハ、ルサイル、アル・ホール、アル・ワクラ、ライヤーンの5都市・8会場での実施を予定しています。

サッカー ワールドカップ 2022には32カ国が出場することが決定しており、グループは以下のように分けられています。

<h3>ワールドカップ仕組み</h3>

ワールド カップ仕組みとしては、まずはそれぞれのグループにて総当たり戦を行います。そして、各グループ上位2チームが、決勝トーナメントに進出することになっています。

グループA

カタール(51位)初出場(開催国)
エクアドル(46位)2大会ぶり4回目
セネガル(20位)2大会連続3回目
オランダ(10位)2大会ぶり11回目

グループB

イングランド(5位)初出場
イラン(21位)2大会ぶり4回目
アメリカ(15位)2大会ぶり11回目
ウェールズ16大会ぶり2回目

グループC

アルゼンチン(4位)13大会連続18回目
サウジアラビア(49位)2大会連続6回目
メキシコ(9位)8大会連続17回目
ポーランド(26位)2大会ぶり9回目

グループD

フランス(3位)7大会連続16回目
オーストラリア5大会連続6回目
デンマーク(11位)2大会連続6回目
チュニジア(35位)2大会連続6回目

グループE

スペイン(7位)12大会連続16回目
コスタリカ3大会連続6回目
ドイツ(12位)18大会連続20回目
日本(23位)7大会連続7回目

グループF

ベルギー(2位)3大会連続14回目
カナダ(38位)9大会ぶり2回目
モロッコ(24位)2大会連続6回目
クロアチア(16位)3大会連続6回目

グループG

ブラジル(1位)22大会連続22回目
セルビア(25位)2大会ぶり13回目
スイス(14位)5大会連続12回目
カメルーン(37位)2大会ぶり8回目

グループH

ポルトガル(8位)6大会連続8回目
ガーナ(60位)2大会ぶり3回目
ウルグアイ(13位)4大会連続14回目
韓国(29位)10大会連続11回目

サッカー ワールド カップ 2022年のチーム

日本時間4月2日に行われたカタールW杯抽選会にて、グループリーグの組み合わせが決定されました。サッカー日本代表はスペイン、ドイツらとEグループになっています。

元世界チャンピオンがいるスペイン、ドイツがいるグループEはワールドカップ2022において「死の組」と言われており、日本にとって非常に厳しい展開が待っていることが予想されています。

ただし、前回 の サッカー ワールド カップにて日本はコロンピアに勝利するなど、力をつけてきています。そのため、今回のワールドカップでも活躍が期待されています。スペインとドイツを越えて、森保一監督が掲げる史上初のベスト8入りを成し遂げられるかどうかは、ワールドカップの見どころとなるでしょう。

サッカー ワールドカップ 2022年: 日本の代表

サッカー ワールド カップ メンバーはいつ発表されるのでしょうか。サッカー日本代表は、現時点での招集されているサッカー ワールド カップ メンバーリストには、長友佑都選手、久保建英選手、南野拓実選手などの名前が並んでいます。

ただし、今後のパフォーマンス、怪我などにより、サッカー ワールド カップ メンバーが変更されることも考えられます。また、6月に登録メンバーの上限が26に拡大されたため、日本メンバーに3名が追加される可能性もあります。

ワールド カップ 代表チームが発表されるのが今から楽しみですね。

サッカー ワールドカップ 2022年

ワールドカップその歴史

ワールドカップが開催されたのは、1930年にまで遡ります。そして、今のワールド カップ 仕組みが作られました。

ワールドカップが開催されてから90年以上が経ち、これまでサッカー ワールド カップ アルゼンチン、ナイジェリア ワールド カップ、スコットランド ワールド カップ、ワールド カップ クロアチア、オランダ ワールド カップなどが開催されてきました。そして、各大会でスター選手が誕生したことにより、メッシ ワールド カップ、クリロナ ワールド カップ、ネイマール ワールド カップと呼ばれることもあります。

これまでの歴史で最も優勝回数が多いのがブラジルの5回、ついでドイツ、イタリアの優勝回数が4回となっています。

日本のワールド カップ 代表チームのこれまでの成績は、2002年の韓国ワールドカップ、2010年のアフリカオリンピック、2018年のロシアオリンピックでのベスト16が最高となっています。

前回のワールドカップでは、ワールド カップ 代表選手として、香川真司選手、大迫勇也選手、乾貴士選手、本田圭佑選手の活躍により好成績を残しています。

サッカー w 杯 チケット

サッカー w 杯 チケットはワールドカップ公式サイトで購入することが出来ます。チケットの販売は前回の大会同様、組み合わせ決定前の第1回販売、決定後の第2回販売でそれぞれ抽選販売・先着販売を行います。

その後に、大会直前の最終販売が行われることが予定されています。そのため、サッカー ワールド カップ 2022 チケットは5回の購入機会があります。

サッカー ワールド カップ 2022 チケットの価格は、種類によって異なります。

サッカー ワールド カップ 2022 チケットの種類:

  • 個別チケット(IMT:Individual Match Tickets)
  • 4会場セットチケット(FST:Four Stadiums Ticket Series)
  • サポーターチケット(ST:Suppoter Tickets)
  • コンディショナルサポーターチケット(CST:Conditional Supporter Tickets)
  • チーム別セットチケット(TST:Team Specifi Ticket Series)など

安いサッカー w 杯 チケットであれば、1万円以下で購入することが可能です。

ワールド カップ 2022:最新ニュース まとめ

ワールドカップ 2022の開催まで、約5ヶ月となりました。日本は強豪が集まるEグルームに入っているので、決勝トーナメント進出の壁はかなり高いと言えます。しかし、ドイツ、スペインと対戦する日本代表チームがどのように活躍してくれるかは多くの人が注目していることでしょう。

ワールド カップ 2022の観戦チケットはまだ購入することが出来ます。ぜひ今からカタールへの観戦ツアーを予定してみてはいかがでしょうか。